2019年注目の秋のレディースファッション

2019年の秋のレディースファッションで注目しているのがウエストマークのシルエットですね。上半身や肩部分にボリュームを出した上にウエストを締めるシルエットのことで、これからウエストが細く見えるのでチェックしている女性は多いのではないでしょうか?またアウターでもウエストマークのモノが増えてきているので、ファッションに取り入れやすいのが魅力です。それと個人的に好きなマニッシュスタイルが2019年のトレンドになっているので、この秋ちょっとハードなジャケットやモノトーンを基調とした細身のパンツルックは外せないファッションと言えるでしょう。

ちなみにこの秋冬のトレンドの柄はチェック柄とドット柄で、トレンドカラーはラベンダーやパープルということです。ラベンダーはちょっとくすんだグレーっぽい色味が今年流ということなので、まだ使いやすいかなと思います。ただ普段パープルとかラベンダーの服は着ないので、小物で差し色として使うとこから始めてみたいと思います。そして注目はドット柄で、チェックよりこちらの柄の方がファッション上級者向けといったイメージがあります。ですが今年は上手にコーディネイトに取り入れてみたいです。

下半身太りカバーコーデ

下半身が太いお悩みがある場合、ピタッとしたパンツやタイトスカートはなかなか履くことができません。でも素材に工夫されているスキニーパンツなら脚の太さを気にしないで履くことができます。おすすめしたいのが魔法の美ラインシリーズのスキニーパンツです。このパンツは伸縮性のある素材が体にしっかりフィットして動きやすくなっています。ウエストがゴムなので苦しくありません。ヒップを持ち上げるようにしてくれるパンツで美脚効果が期待できます。下半身が太くてもさりげなく着やせ効果を得られるスキニーパンツなので1枚あると便利です。このスキニーパンツにロングカーディガンを羽織れば縦のラインを強調するコーディネイトになるので脚がより細く見えます。下半身が気になる時は、足首を出したパンツスタイルもおすすめです。足首は細いので、ここを出すだけで
脚全体を細く見せることができます。タイトスカートを履く場合は、長さに注意すれば細く見せることができます。
下半身が太い人は、ロング丈のタイトスカートがおすすめです。脚を隠せるだけでなく縦のラインを強調できるのでタイトスカートでも上手に体型カバーできます。下半身太りをカバーするコーディネート、ぜひ取り入れてください。

下半身をすっきり見せるファッション

いよいよ夏本番ですね。皆さんは夏に向けてダイエットなどされていませんか?夏は露出が増える季節です。いつもかっこよくきれいに見られたいと思うのが女性ではないでしょうか?そこで、今回は下半身をすっきり見せるファッションに挑戦です!まず、ボトムスからですが、今年はスカートやワイドパンツが流行っています。スカートにしてもワイドパンツにしてもすこしウエストの位置が高めのハイウエストのものを選びましょう。スカートであれば、プリーツが入っているタイプもおすすめです。プリーツが入ることで立てラインが強調されて下半身をすっきり見せる効果があるのです。また、スキニーパンツなどを合わせるのもおすすめですね。では、それに合わせるトップスはというと、こちら。「ボトムがゆったり目の場合は丈が短めなトップス」を選びましょう。逆に「スキニーなどのピッタリ目のボトムスにはちょっと丈が長めのカーディガン」などを羽織ってみましょう。ボリューミーなボトムに丈が長めなトップスを合わせてしまうとやぼったく見えてしまうので着こなしが難しいです。下半身をすっきり見せるファッションのポイントは「全身のサイズ感のバランス」にヒントがあります。ぜひ、あなたも色んなファッションを試してみて、この夏スッキリ下半身で乗り切りましょう!